TOP自家製ヘアピンレース編み器

このカテゴリーの記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加中。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ   ハンドメイド ブログランキング


カテゴリ:スポンサー広告

ヘアピンレース編み器 特大サイズ自家製、hairpinlace loom home made
ヘアピンレース編み器の特大サイズをつくってみました。

クロバーのヘアピンレース編み器の最大幅は8㎝。
ハマナカのループフラワー
のほうの最大幅は約9cm。

両方とも10cm以下ですね。これは、これで重宝しています。

でも、最近、ロシアの編み物サイトで幅の大きなヘアピンレース編み器で編んであった素敵なセーターを見て以来、特大サイズの編み器が欲しくなってしまいました。


もっと大きなサイズのヘアピンレース編み機はstitch diva studiosでも、販売されていますが、
一番安いので28ドル、プラス送料と考えると余裕で30ドル越え。
他にもスペアのピンなどを買ったら40ドルはいきそうです。

ヘアピンレース編み機にそんなに金払ってらんねーよ!(欲しいけど...)
ということで、手近にある材料で、手作りしてみました。

材料    長めのお箸、使ってない棒針、ガムテープ、輪ゴム、棒針キャップ

自家製ヘアピンレース編み器材料

まずお箸の先の細くなっているとこを切り落とします。

自家製ヘアピンレース編み器1

次にピンを差し込む位置の目安になるように印をつけます。

自家製ヘアピンレース編み器2

印の間をゴムできつくなりすぎないように止めて、ガムテープで固定します。
棒針を自分の好きな位置にさして出来上がり。

自家製ヘアピンレース編み器出来上がり

さて、自家製ヘアピン編み器の最大幅ですが、なんと18cm!でした。 
今度はもっと長めの菜ばしかなんかを使って、20cm越えを目指すかな。 

クロバーのヘアピンレース編み器
をサイズの比較のためにお隣に置いてみました。
やっぱりデカイなあ。これを使って何を編もうかしら。



ブログランキングに参加中。いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ   ハンドメイド ブログランキング


スポンサーサイト

カテゴリ:自家製ヘアピンレース編み器

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。